企業・団体向け在外選挙人名簿登録手続き出張サービスについて(Lower Mainlandにお住まいの皆様へ)

海外にいても日本の国政選挙に参加することができます。在外選挙投票を行うには予め在外選挙人名簿への登録申請を行い、在外選挙人証を入手しておく必要があります。


在外選挙人登録申請に際しては、ご本人確認のため、当館に来館して頂く必要がありますが、申請者の方々のご負担を軽減し、より多くの方に在外選挙人登録を行って頂くために、当館では、バンクーバー周辺地域(Lower Mainland) 地域の企業・団体の皆様を対象に当館職員を直接各企業・団体に派遣する在外選挙人登録手続き出張サービスを実施しております。

 

つきましては、在外選挙人名簿登録手続き出張サービスをご希望の場合には、 pdf 在外選挙人登録手続き出張サービス申込をダウンロードして所要事項をご記入の上、本用紙を当館までFAX(604-687-2236)にて送付願います。

 

本用紙が届き次第、当館より、具体的な日時・場所についてご相談のためのお電話をさせて頂きます。

 

なお、バンクーバー周辺地域(Lower Mainland) 以外の場所にお住まいの個人・団体の皆様につきましては、年に複数回、当館がオカナガン地方やビクトリアで実施しております「領事出張サービス」の機会を利用して選挙登録をしていただくことが可能です。領事出張サービスの日程・場所等につきましては、当館メルマガ等の媒体やバンクーバーの日系新聞でも広報いたしますので、そちらをご参考になさってください。

 

このサービスに関して、ご質問やご不明な点がございましたら、当館領事部までご連絡下さい。

 

pdf 在外選挙人登録手続き出張サービス申込のダウンロード