国籍離脱届

日本国籍の他に外国の国籍を有する場合、法務大臣に届け出ることにより日本国籍を離脱することができます。 ご本人が以下の書類を当館に提出してください。
必要書類

○国籍離脱届 2通(総領事館の窓口で入手できます。)
○戸籍謄(抄)本 1通(発行後3ヶ月以内のもの)
○日本の旅券(パスポート)
○身分証明書(運転免許証など、住所の記載のあるもの)又は公証人の公証を受けた居住証明書
○上記和訳文 2通
○外国籍を有する旨の証明書(国籍証明書、パスポート、出生証明書など)
○上記和訳文 2通
○本人が15歳未満であるときは法定代理人の資格を証する書面及び身分証明書
○上記和訳文 2通

 

国籍離脱届の記入例

 

練習用はダウンロードしてお使いください。記入例を参照され、ご連絡先とともに、領事部宛(FAX番号604-687-2236)お送りください。また、FAX送付後領事部戸籍・証明係(604-684-5833 内線381)までお電話をいただけると助かります。

pdf 練習用書式

 

●参考事項
届出には、ご本人が直接当館領事窓口にお越しください。
ご本人が15歳未満であるときは、ご本人に代わってその法定代理人(ご両親の場合はご両親とも)が直接来館ください。