10月25日令和元年度のJETプログラム帰国歓迎レセプションの開催

2019/11/6
羽鳥隆総領事とJET参加者
タイ・ラムJETプログラム同窓会BC・ユーコン支部(JETAABC)の挨拶
 2019年に日本でのJETプログラムを終えてブリティッシュ・コロンビア州に帰国したJETプログラム参加者を対象に帰国歓迎レセプションを在バンクーバー総領事公邸にて開催しました。

  レセプションではタイ・ラムJETプログラム同窓会BC・ユーコン支部(JETAABC)会長,ランガラカレッジ日本語教師の林長司先生が挨拶し、帰国したJET参加者を歓迎しました。JET参加者はそれぞれ日本での成果と心に残る大切な思い出などを発表し,来客は各参加者の日本とのきずなと友情に思いを馳せました。最後に、在バンクーバー羽鳥隆総領事が、「帰国した皆さんがこれから日加両国の関係発展のために活躍されることを願っています。」と述べ、式典を結びました。
ランガラカレッジ林長司先生の挨拶
羽鳥総領事の挨拶
レセプションの様子
レセプションの様子