「歩こうカナダ、語ろうニッポン」一行の当地訪問(2019年3月4日~6日)

  3月4日から6日かけて、日本政府事業「歩こうカナダ、語ろうニッポン」の一行がバンクーバーを訪問し、ブリティッシュ・コロンビア大学(UBC)において講演を行いました。
この事業は、日本の魅力や元気な今の日本の姿を民間交流によって北米に広める目的で、2014年からスタートしたものであり、バンクーバーには2016年に引き続き2回目の訪問となりました。
 今回当地を訪れた一行メンバーは、石垣内閣副広報官兼官邸国際広報室長を団長として、三宅団員(狂言師)、中條団員(JPモルガンチェース銀行)、酒井団員(日本女子大学)、八田団員(総合研究大学院大学博士課程)の5名です。
 一行は、5日、UBCにおいてパブリック・レクチャー等のイベントを実施した他、同日夜には羽鳥総領事主催の歓迎レセプションに参加し、三宅団員による狂言デモンストレーションが行われる等盛会となりました。
 

中條団員によるプレゼンテーション

八田団員によるプレゼンテーション

酒井団員によるプレゼンテーション

三宅氏による狂言デモンストレーション

ティベルギエンUBC教授による乾杯

羽鳥総領事主催歓迎レセプション