天皇誕生日祝賀レセプションの開催

 12月8日、岡井総領事主催天皇誕生日祝賀レセプションが開催されました。ハルシット・サージン連邦国防大臣、ブルース・ラルストンBC州雇用貿易技術大臣、カトリーン・コンロイBC州児童・家族発展大臣、カトリーナ・チェンBC州児童保護担当大臣、BC州議会及び政府関係者、日加ビジネス関係者、日系関係団体・在留邦人の代表、教育・文化関係者等約450名の方々が出席されました。
岡井総領事は冒頭の挨拶で、本年84歳の御誕生日を迎えられる天皇陛下の益々のご健勝を願うとともに、BC州と日本との関係を新たな次元に高めるべく、様々な分野で協力が進むことを期待する旨述べ、2020年東京オリンピックに向けて人的交流を深化させ、日加修好90周年となる2018年においてもBC州・カナダとの協力を推し進めていきたい旨述べました。
 会場では、日本産新米、当地日本食レストランによる和食、日本酒、日本茶を提供して日本食文化の紹介を行ったほか、日系企業10社の企業ブースを設置するとともに、草月流による生け花の展示、琴と尺八の演奏、裏千家による茶道のお点前等、日本の魅力を積極的に発信しました。
 

サージン連邦国防大臣による挨拶と乾杯

ラルストンBC州雇用貿易技術大臣による挨拶

連邦国防大臣、BC州務大臣、BC州議会議員らとともに

会場の様子

琴及び尺八の演奏

日本人コーラスグループによる両国国歌斉唱

裏千家によるお点前

和食提供

和食提供

日本企業支援